ロゴだく編集部ブログ

Pをモチーフにしたロゴ!【アルファベット編】

 

こんにちは、ロゴだく編集部です。

今回は「P」をモチーフにしたロゴの紹介です。

企業が会社のロゴを変更する目的とは何か?たとえば、初代のNTTドコモロゴと現在のNTTドコモロゴを比べてみましょう。

初代のNTTドコモロゴ

初代のロゴを見た時は先進的だな〜と思ったものです。当時としては携帯電話は、ほとんど普及していない時代ですからね。この頃、働いていたデザイン事務所の社長が肩からぶら下げていましたね。ロゴとしては電波とか人との繋がりとか、コミュニケーションなどの意味が込められているのだと思います。しかし時代とともロゴの古さも感じます。NTTドコモによれば、Do Communications Over The Mobile Network(移動通信網で実現する、積極的で豊かなコミュニケーションの、頭文字を綴ったものとしました。あらゆる場所・場面でお客様に満足していただきたいという全社員の願いと決意が込められています。

↓現在のNTTドコモロゴ

NTTドコモによれば『新しいロゴマークは、小文字で「docomo」と表記するとともに、特別色である「ドコモレッド」を採用しました。本ロゴマークは、お客様に新しいドコモのブランドイメージである「ヒューマンタッチ」、「未来感・明日」、「安心・信頼」と、これまで以上に親しみやすいブランドであることを感じ取っていただくとともに、これから変革していくドコモへの期待感を抱いていただきたい。という想いを込めたものです。またカラーについては、ダイナミックさや躍動感を感じさせる「赤」と設定し、変革する企業スタンスを強く打ち出したいと考えました。』
デザインとしては、会社が若返った感じがします。躍動感を感じる赤の色もいいですね。頭文字の「d」だけを使用して、アイコン化も可能。今後の様々な新規のサービスにも対応できる汎用性が高いロゴデザインです。

今回は「P」のロゴの紹介なのに、いつもまにか「d」になってました…。

 

気を取り直して「P」をモチーフにしたロゴの紹介していきます!

 

Pのロゴ:その1/無限な発想のロゴ

このようなデザインは手描きで書いているときに偶然生まれたりします。とにかく描き続けると、思わぬとろこで良いデザイに辿り着きますね。遊びの延長とかいうと品がないですが、遊びこそ真剣に取り組まないといけませんよね!?さり気なく無限大の要素を加えたシンボルマークです。円と直線の形状がシンプルなデザイン。結び目のような形状は、お客様との良い関係をあらわしています。ユニークなデザインです。対象の業種:人材・人材育成、流通・物流、エンターテインメント、クリエイティブ、IT・電気・通信

 

Pのロゴ:その2/グランドピアノのロゴ

Pianoの「P」+真上から見た「グランドピアノ」をモチーフにしたシンボルマーク。「P」の中には、鍵盤を“とんっ”と叩いたて“ポーン”と澄んだ音が響く繊細なイメージが特長のデザイン。エレガントで高品質でデザインも優れています。ピアニストの方にもロゴマークでブランディングを推奨したいです。シンボルマーク単体でもすぐに認識してもらえるデザイン。ピアニスト、ピアノ教室、調律師、ピアノバー、ピアノの引っ越し、ピアノ販売、楽器販売などのロゴマークにオススメします。追加料金なしで対応いたします。お店、会社のロゴマークをお探しの方、お気軽にお問い合わせください。検索ワード:かわいい・可愛い、高品質・高級感、シンプル、コミュニケーション、癒し・リラックス、美しい・きれい、優雅・エレガント、ポジティブ・前向き、音楽・ミュージック

 

Pのロゴ:その3/やさしい象のPロゴ

アフリカ象とPをモチーフにしたシンボル。ゾウは群れで行動し仲間がショック状態にあるのを見ると自分自身もショックを受け、相手を落ち着かせようと手を差し伸べる、思いやりの心がある動物です。互いに思いやりを持ち、強い絆で結ばれていることが昔から知られています。子育て支援、保育園、幼稚園などのロゴにおすすめします。対象の業種:子育て支援、人材・人材育成、ものづくり、小売・物販、教育・レッスン

 

Pのロゴ:その4/ユニークな発想が飛び出すPのロゴ

Pをモチーフにしたシンボル。Pの中から飛び出す矢印はユニークな発想、探究心、アイデア。チーム一丸となって進むイメージ。右上がりに成長し成功する思いを込めたロゴです。シンプルなフォルムで記憶に残りやすいデザイン。カラーリングのアレンジで与える印象がことなりますので、会社にマッチしたコーポレートカラーにアレンジします。赤=挑戦、活力、エネルギーなど。青=冷静、水、爽やかな印象を与えます。

 

Pのロゴ:その5/フューチャーロードのロゴ

アルファベットPに未来の道(Future road)をモチーフにしたシンボルマーク。サクセスロード、未来への道、会社が永遠に続くイメージを込めたロゴデザイン。3本の道は競い合い、成功へのスリーロード。物流、設備、製造、士業、不動産、建築などの会社ロゴにおすすめします。キーワードは未来。対象の業種:エネルギー、環境、流通・物流、士業、コンサルタント、AIプログラマー・AIエンジニア、エンターテインメント、ものづくり、IT・電気・通信、製造 ・設備、小売・物販、建設・不動産

 

今回は「Pをモチーフにしたロゴ!【アルファベット編】」のご紹介でした!

Pのロゴデザイン一覧はこちらから

 

↓ロゴだくではアルファベット検索の他に「イメージ」「業種」からも検索ができます!

 

ロゴ選びに迷ったら?
無料のロゴのデザイナーズセレクトをご利用ください。

“ロゴのデザイナーズセレクト”について書いています。
↓ 詳しくはバナーをクリックしてください。

ロゴだくサイトに掲載中のロゴの料金について

お支払いについて

ロゴの購入手順はこちらから

デザインのアレンジについて

納品データについて

『特注ロゴ』120,000円(税別)〜 について 

商標登録と著作権について

よくある質問はこちら

  • Pocket
  • LINEで送る

ロゴのご購入の手順

ロゴ選びから、納品完了まで、以下の手順に沿って進めさせていただきます。詳しくは「ロゴマークご購入の手順」ページをご覧ください。

閲覧履歴