ロゴだく編集部ブログ

Lをモチーフにしたロゴ!【アルファベット編】

 

こんにちは、ロゴだく編集部です。

今回は「L」をモチーフにしたロゴの紹介です。LOGOの「L」ですね。ちなみにLOGO・ロゴの語源はギリシア語のロゴテュポス (λογότυπος) に由来し「ロゴ = 言葉」を意味しています。LOGOMARKはLOGOとMARKが合わさった和製英語です。
では、ロゴと一文字違いの有名な玩具ブランドのレゴブロックのレゴ・LEGOの語源は「よく遊べ」を意味するデンマーク語「leg godt」から社名をLEGOとしました。LEGOの由来からも社名ってよく考えられて、大切に受け継がれて行くんですね。

 

それでは「L」をモチーフにしたロゴだくロゴを紹介して行きます!

 

Lのロゴマーク:その1/成長するLのロゴ

右上がりの業績向上、上昇志向、協力、誠実、信頼を意識したデザイン。シンプルなのでアレンジ展開も容易です。警備、環境、情報発信、スピード感、知的さやクールさを表現しています。シンプルながらシャープで安定感のあるデザイン。

 

Lのロゴマーク:その2/広がるLのロゴ

アルファベットのLと銀河系・ギャラクシー Galaxyのような広がるイメージを合わせたロゴマーク。個性的なデザインが特長のシンボルなのでインパクが大きいです。正方形・スクエアなのでアイコンなどにも最適化できる現代的な使用が可能なロゴマークになります。エネルギー、環境、物流。IT、グローバルな企業におすすめです。LogoMarkの箇所に御社の会社名を組み合わせて、高品質のオリジナル・ロゴマークに仕上げます。

 

Lのロゴマーク:その3/インダクタンス・起電力のロゴ

インダクション・コイルをモチーフにしたシンボル。自己インダクタンスの記号には『L』を用いるところから、アルファベットの『L』との組み合わせ。自己インダクタンス(inductance)に比例する起電力が発生するイメージをデザイン。電磁誘導による起電力や磁力線を利用するための電力機器のコイルの電線は巻線と呼ばれる。電気回路の基本的な部品となっている。電気・エレクトロニクス・基盤・誘導係数・誘導子などの会社、ベンチャー企業などに最適なロゴマークです。

 

Lのロゴマーク:その4/グローバルに広がるLのロゴ

躍動感のある連続するLのフォルムが特徴のデザイン。グローバルにビジネスを展開する企業やネットワーク、ロジスティックサービス、物流システム、輸入、貿易、エネルギー関連などの会社のシンボルマークに最適です。その他にもベンチャー、不動産、建設、金融、士業、IT、通信系などにもマッチするデザインです。御社のイメージにアレンジを施し、店舗名、事務所名、会社名のロゴタイプと組み合わせて、オンリーワンのロゴマークに完成して納品いたします。

 

Lのロゴマーク:その5/立体感のあるLS CSロゴ

L+S・C+Sをモチーフにしたシンボルマーク。3Dのキューブ状のフォルムが特長的なデザイン。六角形・亀甲型にも見えるデザインは平面の世界だからこそ表現できるものです。先進的、高品質、繋がり、連携、ネットワーク、協力などをアピール。ベンチャー、テクノロジー、AI・人工知能、設備など、特にLとS、LとCがイニシャルの会社におすすめします。ロゴだくが販売している全てのオリジナル・ロゴは著作権完全譲渡の料金が含まれています。ホームページを筆頭にロゴ入りの名刺、A4クリアファイル、封筒、パンフレット、ネームプレートなど、様々なアイテムにご使用いただけます。

 

今回は「Lをモチーフにしたロゴ!【アルファベット編】」のご紹介でした!

 

↓ロゴだくではアルファベット検索の他に「イメージ」「業種」からも検索ができます!

 

ロゴ選びに迷ったら?
無料のロゴのデザイナーズセレクトをご利用ください。

“ロゴのデザイナーズセレクト”について書いています。
↓ 詳しくはバナーをクリックしてください。

ロゴだくサイトに掲載中のロゴの料金について

お支払いについて

ロゴの購入手順はこちらから

デザインのアレンジについて

納品データについて

『特注ロゴ』120,000円(税別)〜 について 

商標登録と著作権について

よくある質問はこちら

  • Pocket
  • LINEで送る

ロゴのご購入の手順

ロゴ選びから、納品完了まで、以下の手順に沿って進めさせていただきます。詳しくは「ロゴマークご購入の手順」ページをご覧ください。

閲覧履歴