ロゴだく編集部ブログ

ロゴなんてカッコイイ方がいいに決まってる!

 

カッコイイにも色々なジャンルがあるけど、

ここでは「あ!これいいな!」って

誰もが思うような

クオリティの高いロゴのことを指してます。

あ、こんにちは。

ロゴだく編集部です。

「起業するからロゴ作りたいな~。」とか

「新しく店舗をオープンさせるからロゴが必要。」となった時に

わざわざ、カッコ悪いロゴや好きでもないロゴを

お金を出してまで作ったりしないですよね?

すごく当たり前の話なんですけど、

でも、わざわざ、お金を出してカッコ悪いロゴや

好きでもないロゴを作ったりする人もいるんですよ。

そう聞くと、ビックリしませんか?

え?なんで?って思いますよね。

なんで、そんなことが起きると思います?

       ・

       ・

       ・

       ・

ズバリ!『予算』です!

「あ!そうか!」とズキューンと来た人いませんか?

「そりゃ、クオリティの高いものの方が低いよりいいに決まってる!」

・・・・と思っているのに

でも、ナゼか・・・

『予算』って考えた途端に

クオリティのことがどこかに飛んでいっちゃう・・・

「予算がないからこれでいいか・・・」

「予算の範囲内ならこれで仕方がない・・・」

これって、あるあるじゃないですか?

どうですか?どうですか!!??

「いつかウチの店が大きくなった時にちゃんとしたロゴを作ろう!

その時はちゃんとしたデザイナーの人に頼もう!」

などと言って

クオリティの低いロゴを格安のサイトで作って、

「ダサいな」と思いながらも仕方なく使ってる・・・

・・・なんて話、ホントよく聞きます。

よく考えたら、おかしなことですよね。

わざわざクオリティの低いものを買うなんて。

でもねー、皆さん、この罠にはまっちゃうの。ナゼか。

ほんと、あるあるなんですよね~。

 

そこでね。

お伝えしたいことがあるんです。

これはとっても重要なことなので

ぜひ覚えておいて欲しいのですが、

そもそも、ロゴって

あなたのお店や会社を『軌道に乗せるために』

存在するんですよ。

だから、『軌道に乗ってからちゃんとしたロゴを作ろう』なんて

本末転倒なんです。

 

ここだけの話、ロゴがしてくれる超ナイスな役割のこと、

コッソリ教えますね。

ロゴの役割ってけっこうスゴイんだから!

行きますよーーー!!

ジャーーーーン!!

 

その1!
認知度アップ!「覚えてもらう」

え!?ロゴって覚えてもらうためのものだったの?

その通りです!!

 

その2!
ブランドイメージの浸透「印象づける」

え!?いわゆるブランディングってやつ?

その通りです!!

 

その3!
信頼度アップ!「この店・この会社なら安心だと思ってもらう」

え!?信頼度まで関係あるの?

その通~~りです!!

 

その4!
記憶に残る「ロゴを見ればすぐ思い出してもらえる」

何と!?記憶に残すとかマジでできるの?

はいはい、その通~~りです!!

 

その5!
お客様とのお約束「自分たちの理念をロゴに込めると誇りを持って仕事できる」

ぐはっ!?仕事のモチベーションにも関わるんだ?

まさしく!!その通~~~りなのです!!

 

・・・と

ざっと挙げただけでもこんなにあります。

ロゴの役割の重要性に気づいていただけたでしょうか?

ロゴには役割があって

そこをきちんと意識して作ったロゴだけが

売上や集客アップにつながるんですよ。

だからこそ、

本来持っているロゴの役割を十分に果たせるロゴを

ちゃ~~~んと見極めて欲しいなと思います。

 

そして、

初めからクオリティの高いロゴを使って欲しいですね。

『ロゴだく』ならあなたにピッタリの

クオリティの高いロゴがきっと見つかります。

予算とか何よりも、まず!クオリティで選んでみてください。

それに、きっと予算的にも納得できちゃうと思います。

ロゴの役割を知って、上手に

売上アップ、集客アップにつなげてくださいね。

『ロゴだく』にはロゴの役割をちゃんと果たしてくれるロゴしかありません。

自信を持ってオススメします!

 

次回

その1!認知度アップ!「覚えてもらう」を詳しく解説したいと思います。

お楽しみに!by ロゴだく編集部

 

『ロゴだく』では、メール相談を受付中!お気軽にお問い合わせください。

デザイナーが質問にお応えします。

『ロゴだく』では様々なコンセプト・キーワードから作られたロゴをご用意。

お客様に合ったロゴをお選びいただき、

経験豊富なデザイナーがひとつひとつ丁寧にアレンジし、

御社のオンリーワンのロゴマークをご提供いたします。

  • Pocket
  • LINEで送る

ロゴのご購入の手順

ロゴ選びから、納品完了まで、以下の手順に沿って進めさせていただきます。詳しくは「ロゴマークご購入の手順」ページをご覧ください。

閲覧履歴