ロゴだく編集部ブログ

ロゴって必要?

みなさん、こんにちは。
ロゴだくを運営&ロゴデザインをしている
スズキデザイン事務所の鈴木です。←facebook(^^)

「ロゴって本当に必要なの? ロゴなんて無くても、大した問題じゃないよ。」
と思っている経営者の方もいらっしゃいます。
日本では古くから「家紋」というのがありました。
「これってロゴみたいなものですよね。イメージしやすいと思いませんか?」

 

家紋の役割とは

1.どこの誰かと分かる信頼性。
2.文字より家紋(絵)の方が、覚えてもらえる。
3.家紋には理念(家系・血統・家柄・地位など)が込められ、それを共有できる。
これって…ロゴデザインと考え方が似ています。
家紋を作る時に、いい加減なものを作ったら信頼度が落ちます。会社のロゴも同じと考えてください。

 

例えば:会社名の入った名刺と看板の書体が別々のものだったら…

名刺を見て来訪されたお客様に見つけてもらえない
可能性も出てきますよね。
さらにはホームページや名刺、その他の印刷物など、

その媒体によって社名の書体がバラバラだと、
書体が人に与える印象もバラバラとなってしまいます。

 

要するに、ロゴは信頼度に大きく関わるということです。

 

どうですか?
ロゴはあった方がいいと思いませんか!?
ロゴは会社の顔です。
第一印象はとても大切です。

ロゴだくでは架空のお客様をイメージして作って、
「販売ロゴ」をアップしているので、
実際に見てから購入できるのがメリットです。

「販売ロゴ」だから企業理念とか入れられないのでは?

「いいえ。御社の企業理念を販売ロゴに入れられます」
デザインはキープしたままで、アレンジできます。
追加料金無しで企業理念を入れられます。
ここまで、できるアレンジ例!

 

ロゴをお探しの方、これから起業される方
ロゴデザイン・ロゴ作成をお考えのお客様やロゴの商標登録など
メール相談を受付中!ロゴだくまで、お気軽にお問い合わせください。

ロゴだくでは様々なコンセプト・キーワードから作られたロゴをご用意。
お客様に合ったロゴをお選びいただき、
経験豊富なデザイナーがひとつひとつ丁寧にアレンジし、
御社のオンリーワンのロゴマークをご提供いたします。

起業・開業・開院をデザイン面からのバックアップも、お約束いたします。
ロゴだく内に、無ければ「特注ロゴ」も作成できます。

  • Pocket
  • LINEで送る

ロゴのご購入の手順

ロゴ選びから、納品完了まで、以下の手順に沿って進めさせていただきます。詳しくは「ロゴマークご購入の手順」ページをご覧ください。

閲覧履歴