ロゴデザインについて

ロゴの必要性とは?【ロゴだく】

 

こんにちは、ロゴだくロゴデザイナー鈴木(ロゴだく編集部兼任)です。

今回は「ロゴの必要性とは?」です。

そもそも、ロゴとは何だろう?

👇こちらの名刺をご覧ください。

AとBの名刺を受け取ったときに、どちらが印象に残りますか?
断然ロゴマークのあるAの方が印象に残ると思います。

ロゴとは、会社の思いが込められた結晶のカタマリです。

一言でいうと会社の「顔」。

ロゴが無いということは
「顔」が無いとも言えます。
信用度も下がります。

ロゴを作ると会社の信用度は、上がります!

「顔」だから、そうカンタンには変えられない

ふとしたとき、自社のロゴマークを見ることによって、
初心に立ち返ることができる存在。

たとえば、会社の経営判断に迷ったときなど、
ロゴマークに反した判断や行動をしないように促す、頼もしい存在でもあります。

初心忘るべからず。

ロゴを見ることによって、社員の元気が出る!
ひとりで経営しているのであれば、なおさらです!

ロゴを作ると良いことばかりです!

 

ロゴは大きく分けて3つに分類されます。
具体的に、有名どころの企業のロゴを参考に見ていきましょう。

1.シンボルマーク + 文字 のロゴ

2.文字のみのロゴ

3.シンボルマークのみのロゴ

ロゴに使われる文字のことをロゴタイプと呼びます。

1と2が圧倒的に多く、3はナイキのようにマークを見ただけで、
どの会社かわかるような大企業に限られます。

ロゴマークの説明を少しだけ…

シンボルマークとロゴタイプが合わさったものを「ロゴマーク」と呼びます。
「ロゴマーク=ロゴ」と考えていいです。
「ヤマト運輸」はロゴマークですね。

ロゴマークとは和製英語です。

 

今回は「ロゴの必要性とは?」でした!

 

ロゴだくではアルファベット検索の他に「イメージ」「業種」からも検索ができます!

ロゴ選びに迷ったら?

無料のロゴのデザイナーズセレクトをご利用ください。

“ロゴのデザイナーズセレクト”について書いています。
↓ 詳しくはバナーをクリックしてください。

ロゴだくサイトに掲載中のロゴの料金について

お支払いについて

ロゴの購入手順はこちらから

デザインのアレンジについて

納品データについて

『特注ロゴ』120,000円(税別)〜 について 

商標登録と著作権について

よくある質問はこちら

  • Pocket
  • LINEで送る

ロゴのご購入の手順

ロゴ選びから、納品完了まで、以下の手順に沿って進めさせていただきます。詳しくは「ロゴマークご購入の手順」ページをご覧ください。

閲覧履歴