ロゴだく編集部ブログ

Zをモチーフにしたロゴ!【アルファベット編】

 

こんにちは、ロゴだくのロゴデザイナーの鈴木(ロゴだく編集部兼任)です。

今回は「Z」をモチーフにしたロゴの紹介です。

「Z」には、最終・最高・究極などの意味があります。

Zがつく製品といえば、クルマが好きな方は

「フェアレディZ」

ちなみに「Z」は未知への可能性と夢を意味するサブネームとされています。

 

「Z会」

通信教育や進学教室を運営するグループの名称です。

その由来はというと、「Z」は「増進会(Zoushinkai)」の頭文字からきています。

現在は社名が株式会社Z会、またはZ会グループとして知られているため、

「増進会」の頭文字が由来となっていることを知らない方も多いですよね。

その他には、地図で有名なゼンリン、ファッション系ではZARA、ヤフーは社名を「Zホールディングス」に変更しましたね。

アニメーションでは、「マジンガーZ」「Zガンダム」「ドラゴンボールZ」

アイドルグープでは「ももいろクローバーZ」といったところでしょうか。

 

それでは、ロゴだくのZ のロゴを紹介していきましょう!

Zのロゴ:その1/KZのロゴ

安定感のある「K」「Z」がテーマのロゴデザイン。筋交いのような丈夫で重厚な骨格が特長のシンボル。筋交いが「Z」のアクセントになり頑丈性と吸収力をアピール。どっしりとした安定感のあるフォルムは地に足の着いた経営を示唆。 揺るがない、安定性、落ち着き、ゆるぎのない 、足腰の強さ、信頼、冷静、成功。設備、建設、士業、小売、物流などの業種向きです。

 

Zのロゴ:その2/人と繋がるNのロゴ

「N」をベースにデザインしたシンボルマーク。円滑に繋がるシャープなデザイン。独創的なアイデアで新しいものづくりと高品質なプラス思考を狙うシンボル。「A」、「無限大」のエレメントも組み込みました。コミュニケーション、対話、誠実、安定感、信頼、可能性、繋がりをアピールできます。建設、士業、設備、グローバル、サービス、物流、コンサルなどのロゴマークにおすすめです。

 

Zのロゴ:その3/NEXT 次の時代のロゴ

「N」をモチーフにしたシンボルマークですが、アレンジのように90度回転すると「Z」をイメージしたシンボルマークにもなります。鋭い洞察力。本質を見抜く鋭い目を持っているイメージ。次の時代に必要な観察眼をアピール。現状を打破して次の時代のビジネスで勝負する。未来志向な企業理念を持つ会社、お店、ブランドのロゴマークに最適です。ものづくり、IT・電気・通信、製造 ・設備、士業、流通・物流、エンターテインメント、クリエイティブなどの業種に最適なロゴマーク。オリジナルのロゴ入りの名刺、封筒、便箋、パンフレットなどに使用すると、より一層ブランド力がアップします。

 

Zのロゴ:その4/EARTH-ZETAのロゴ

地球(球体)とZのコラボレーション。地球のまわりを飛び交うイメージのシンボル。飛び交うのは情報網、物流網、インターネット網、など様々なイメージ。シンプルなラインのZは、で立体感・奥行き感をあたえます。Zはアルファベットの最後であることから、最高、究極、などの意味があり、ラテン語読みのzeta(ゼータ)は、広範囲・低消費電力・低ビットレートの新しい無線通信規格を意味します。電気、通信、IT、ベンチャーなどの業種におすすめいたいロゴマークになります。

 

のロゴ:その4/究極の住宅Zのロゴ

アルファベット最後のZと住宅をモチーフとしたシンボル。Zは、これより上位のものは存在しない、最終・最高・究極、などの意味があります。最終・最高・究極の住宅を提供するコンセプトのロゴデザインです。住宅、不動産、DIY、リフォーム、不動産鑑定士などにおすすめしたいロゴです。会社名にZをテーマにお考えの経営者に最適です。

 

Zをモチーフにしたロゴの一覧はこちらから。

 

今回は「Zをモチーフにしたロゴ!【アルファベット編】」の紹介でした!

 

↓ロゴだくではアルファベット検索の他に「イメージ」「業種」からも検索ができます!

ロゴ選びに迷ったら?

無料のロゴのデザイナーズセレクトをご利用ください。

“ロゴのデザイナーズセレクト”について書いています。
↓ 詳しくはバナーをクリックしてください。

ロゴだくサイトに掲載中のロゴの料金について

お支払いについて

ロゴの購入手順はこちらから

デザインのアレンジについて

納品データについて

『特注ロゴ』120,000円(税別)〜 について 

商標登録と著作権について

よくある質問はこちら

  • Pocket
  • LINEで送る

ロゴのご購入の手順

ロゴ選びから、納品完了まで、以下の手順に沿って進めさせていただきます。詳しくは「ロゴマークご購入の手順」ページをご覧ください。

閲覧履歴