ロゴだく編集部ブログ

羽ばたけ!Wをモチーフにしたロゴ!【アルファベット編】

こんにちは、ロゴだくのロゴデザイナーの鈴木(ロゴだく編集部兼任)です。

今回は「W」をモチーフにしたロゴの紹介です。

Wをモチーフにしたシンボルはデザインしやすい部類に入ります。Wing(ウイング・羽)、Win(ウィン・勝利)、Wish(ウイッシュ・希望)、Wave(ウェーブ・波)、Wolf(ウルフ・狼)、Wonder(ワンダー・驚嘆)などを組み合わせて、会社のロゴやお店のロゴにしたくなる、アルファベットのひとつですね。ロゴだくでもユニークなロゴデザインが揃っています!その中からいくつか紹介していきましょう。

Wのロゴデザイン一覧です。

 

Wのロゴ:その1/ジャンプアップするロゴ

飛躍、成長、受賞、スポーツ、アグレッシブ。矢印は業績が右肩上がり、成績がジャンプアップするメージをアグレッシブに表現。しっかりした骨格でシンプルだが個性的なデザイン。WはWin、World、Wingの頭文字。陰影でねじれたフォルムはユニークですが、もちろん白抜きでも使用して頂けるように考えられてデザインしています。

 

Wのロゴ:その2/時代の波に乗るロゴ

Wをモチーフにしたシンボルマーク。時代の波を察知して成功へとリズミカルに導くイメージ。WORLD、WIN、WINGなどの「W」。今にも跳ねるような形状は、柔軟な考え、大きく上昇・飛躍していく様を表現しています。球体はは人のイメージ。

 

Wのロゴ:その3/ダブル・ハートのロゴ

重なり合う二連のハートで心の繋がりを感じさせる優しいデザイン。元々アルファベットのW ダブリュー(double U)は「二重のU」の意味なんです。だから重なるラインはアルファベットのWとなるわけです。心と心の重なり、優しさ、信頼、愛情がコンセプト。シンプルなラインで視認性も抜群です。美容、エステ、小売、物販、医療、歯科、サービス、介護、ブライダル、ウエディング、ネイル、ジュエリー、サービスなどにオススメです。

 

Wのロゴ:その4/世界に羽ばたくWのロゴ

「W」をテーマにしたデザイン。羽ばたき、広がり、繋がり、グローバルに流通するイメージのデザイン。成功、創造、アイデアで新しいものづくりと高品質なプラス思考を目指すシンボル。精密機械で削り出されたようなフォルムは匠、職人、安定感、信頼、力強さ、繋がりをアピールできます。

 

Wのロゴ:その5/くじらのシャワーWのロゴ

アルファベットのWとクジラ・鯨をモチーフにしたユニークなシンボルマークです。Wは歯のシルエット、White・ホワイトニング、白い歯。クジラの潮吹きは歯をクリーニングするシャワーやコーティングのイメージ。可愛く、個性的な組み合わせはオンリーワンの歯科に最適。“くじらファミリー歯科”や“くじら歯科”などのクジラをテーマにした院名をお考えの院長先生・経営者におすすめします。色の変更や院名のアレンジは購入代金に含まれています。薬袋、診察券、看板のデザインなども合わせて、ご相談ください。

 

今回は「Wをモチーフにしたロゴ!【アルファベット編】」の紹介でした!

 

↓ロゴだくではアルファベット検索の他に「イメージ」「業種」からも検索ができます!

 

ロゴ選びに迷ったら?
無料のロゴのデザイナーズセレクトをご利用ください。

“ロゴのデザイナーズセレクト”について書いています。
↓ 詳しくはバナーをクリックしてください。

ロゴだくサイトに掲載中のロゴの料金について

お支払いについて

ロゴの購入手順はこちらから

デザインのアレンジについて

納品データについて

『特注ロゴ』120,000円(税別)〜 について 

商標登録と著作権について

よくある質問はこちら

  • Pocket
  • LINEで送る

ロゴのご購入の手順

ロゴ選びから、納品完了まで、以下の手順に沿って進めさせていただきます。詳しくは「ロゴマークご購入の手順」ページをご覧ください。

閲覧履歴